人間関係の悩みは「褒め上手」になることで解決!




ども。コピーライターの眞山です。

誰からも好かれる人気な人って、友達の中に一人や二人いるもんですよね。

学生時代なら「あいつ友達多くていいな~」と少し自分がすねるだけで済みますが、ビジネスを始めるとなると話は変わってきます。

人に好かれる・好かれないは、成功する・成功しないの大きな分かれ道ともなります。

どんなビジネスをするにしても、「人」、つまりお客様や職場の人と良好な関係を築けなければ始まらないからです。

人から好かれる3要素

僕なりの持論ですが、誰からも好かれる人には3つの条件があると思っています。

  1. 元気があって明るい空気を作ることができ、影響力が強い
  2. 人の噂話をよく知っている情報通
  3. 褒めるのが上手

この3つの内1つでも備わっている人は、いわゆる人気者になっているのではないでしょうか。

中でも特に、「褒める」ことができるということが、人間関係を改善するための奥義だと思っています。

褒める力を上げると、こんなにいいことがあるんです!

褒めることで得られるメリット

人を褒めると、具体的にどんないいことがあるんでしょうか?

相手と仲良くなれる

素直に褒めてもらうと、誰もが嬉しいものです。

あまり仲良くなかった人や、嫌っていた人から褒められて、印象が少し変わった。それが積もり重なっていつのまにか好きになっていた、なんてことはあります。

うまく人を褒めることは、人間関係を構築する最速の手段と言えます。

人を褒めると、その人も何かの機会には褒めてくれるものです。そうすると、あなたももっとその人を好きになり、相互に人間関係を作り上げていく良いリズムが生まれます。

物事がスムーズに運ぶ

褒めてくれる人に対しては、自然に良い印象を持っています。同時に、信頼関係も生まれつつあります。

普段褒めてくれる、信頼できる人から少しムチャなことを言われても、何とか聞いてあげたくなるものです。

僕も営業の仕事をしていた頃は、取引先と仲良くなって、「この仕事、何とかこっちに回してもらえないですかね~」などと言って受注したことがあります。

これは科学的に説明できることだそうですね。

人は褒められると、脳内でドーパミンという物質を分泌するそうです。ドーパミンとは、幸せな気持ちをもたらしてくれるホルモンだそうです。

極端に言えばお酒が入ったときの快楽にも似ていて、気分が高揚するそうです。

よく「言葉に酔って」とか「口車に乗せられて」と言うのは、ちょうどドーパミンがドバドバ分泌されて、いい気分になっている状態だったんでしょうね。

「シャチョサン、シャチョサン」と言う客引きも、ドーパミンを分泌させるプロなのかなw

異性にモテる!

褒め上手な人は、恋愛も上手です!

褒めることは人間関係構築の最速の手段ですから、異性とも早く友達になることができます。その先にあるのは、恋愛関係ですよね。

恋愛では「モテ力」とも言われるほど、重要なテクニックのようです。

僕の体験では、こんなことがありました。

同窓会に参加して、ある女の子と数年ぶりに再会した僕は、自分でも思いがけない褒め言葉を言っていました。

「お前こんなに綺麗だったっけ!?」

彼女はその一言がショックだったらしく、しばらく笑い転げていました。その後、彼女のSNSを見たら、僕を紹介していて「彼の一言にやられてしまいました」と書いてありました。

相手の記憶・印象に残る!

もう15年以上前になりますが、僕は脚本の学校に通って勉強をしていたことがありました。

その当時の先生が、先生のブログの中で僕をベタ褒めしてくれたことがあったんです。

普段は褒ることが少ない厳しい先生だったので、そのブログを読んで感激しました!未だにその記事を僕は暗唱していて、たまに思い出して励みにしています。

このように、褒められてメチャクチャ感激したときの記憶は、何年経っても生き続けてくれます。

自分の人間的な成長につながる

褒めることができるのは、相手の長所を見つけたときです。

普段褒めることを自然にしている方は、観察力が磨かれていて、他人の長所が見つけやすくなっています。

これは意識的にできることで、普段から「褒め上手になろう」と思っていると、少しずつではありますが、人間観察力を身に着けることができるようになります。

友達がいなかった僕ですら「コミュ力すごいですね!」と言われるようになるんだから間違いありません。

まとめ

あなたは、人を誉めることは得意だと思いますか?

ハッキリ「苦手!」という方も多いと思いますが、それではもったいない!

誉める→仲良くなる→新たなビジネスが生まれるor職場の人間関係が良くなるor・・・と、人と仲良くなることができれば、良いことがいっぱいです。

誉めるのが苦手な方でも、誉めているうちに、誉め方もうまくなります。次の記事で、うまい誉め方をお伝えしていきますね!

今回はこの辺で!

The following two tabs change content below.
眞山 健幸

眞山 健幸

コピーライターノベリスト(小説家兼コピーライター)。 脚本・小説をそれぞれ養成所に通って勉強し、小説ではweb小説投稿サイトのコンクールで入賞。その後、コピーライターとして活。ストーリーをビジネスに取り入れたライティングサービス(ブログ、webサイト、LP、スタップメール、プロフィール作成代行)や、webアクセス解析も行っている。





あなたの価値を3倍高める!!
プロフィール作成5ステップシート






プロフィールは、見込み客にあなたの魅力を伝え、興味を持ってもらうための重要なツールです。
小説家兼コピーライターが、あなたの魅力を最大限に引き出すためのプロフィールの作り方を、期間限定で無料プレゼント中!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

眞山 健幸

コピーライターノベリスト(小説家兼コピーライター)。 脚本・小説をそれぞれ養成所に通って勉強し、小説ではweb小説投稿サイトのコンクールで入賞。その後、コピーライターとして活。ストーリーをビジネスに取り入れたライティングサービス(ブログ、webサイト、LP、スタップメール、プロフィール作成代行)や、webアクセス解析も行っている。