ツイッターのフォロワーを増やし、強い関係を作る4つの方法とは?




ども。コピーライターノベリストの眞山です。

あなたはSNSを活用できていますか?どうせネットだから…と軽く考えてたりしませんか?

僕は今までブログの記事作成を優先させており、その他のメディアはあまり活用していませんでした。

しかしブログが100記事を超え、ひと段落した7月からは、特にツイッターに注力して活用するようにしました。

ツイッターは登録しただけでほとんど使っておらず、ツィート数、フォロワー数ともに1ケタでした。

まさに「無」の状態です(笑)

ここから輪を広げていこうと活用を始めたのですが、最初のうちは七転八倒(笑)

何をしてもフォロワーさんも増えないし、反響もありません。

しかし試行錯誤の末、1ヶ月でフォロワーさん約500人、その中でビジネスのつながりもでき、直接お会いして商談させて頂ける方とも巡り会えました。(通勤時間しか見れていないので、早いペースではないのですが笑)

今回は、僕なりのツイッター活用術をお伝えしていこうと思います。

ツイッターをビジネスに生かすメリット

まずは、ツイッターをビジネスで活用しようとすると、どんなメリットがあるのかをお伝えします。

広く浅くの人脈構築

ツイッターは不特定多数の人と簡単につながることができます。

中にはMLM勧誘目的の人などもいますが、あなたの提供する商品を必要としている人もいるはずです。

多くの方とつながることで、お互い必要とする、必要とされる人脈を形成できるメディアと言えるでしょう。

短いメールマガジンと考える

ビジネス用のアカウントをフォローしてくださった方は、あなたのビジネスに興味のある人か、あなたに興味がある人も少なからずいらっしゃいます。

その方々へ、有益な情報発信を行うことができるので、短い言葉とはいえ繰り返しセールスをかけることができます。

発信者側としても労力少なくPRすることができるメリットがあります。

顧客だけでなく、見込み客や休眠客へのアピローチには最適です。

リツイートによる拡散

フォロワーさんがリツイートしてくれることで、フォロワーさんのフォロワーさんにも情報拡散してもらうことができます。

メルマガと違い、情報拡散力が高いことが特徴です。

ツイートアクティビティで分析が可能

自分が発したツイートの一つ一つの情報を見ることができ、分析できます。

自分のツイートを見た人、何らかのアクションを起こした人(イイネ!ボタンを押す、リツートする、コメントする、プロフィールを開くなど)の数値が分かります。

自分のアカウントを覗く人が、どんなことに興味があり、どんな情報なら拡散してくれるかが分かるので、その傾向に基づいてツイートするようにすれば効果が上がります。

強いつながりを作ることも可能

お互いをフォローしている人で、特に交流したい人へはダイレクトメッセージを送って交流することができます。

自分の商品の宣伝をしたり、商談のアポイントにつなげることも可能です。

フォロワーを増やす取り組み

このように、活用次第ではビジネスの強力なカードになるツイッターですが、フォロワーさんがいなければ全ては始まりません。

どうすれば、フォロワーさんは増えていくのでしょうか?

プロフィールの充実

まずは、あなたのプロフィールを充実させます。

イメージ画像は、あなたの写真かイラストを使うようにして下さい。

まれに風景やペット、食べ物などをイメージ画像にしている方もいますが、フォロワーさんがあなたに対して親近感が湧きません。

そして、自己紹介の文章は、短く簡潔なあなたの情報を、多方面から詰め込みます。

あなたが展開されるビジネスについて詳細に書いたとしたら、あなたのビジネスに興味がある人にしか響きません。

ツイッターのメリットは、広く浅く色々な方とつながりを持つことにあります。

広いつながりの中には、あなたの見込み客だけでなくビジネスパートナーになりえる人も、あなたの情報を拡散してくれる人も含まれます。

ビジネス紹介のほかに、生い立ち、趣味や特技、家族構成やペット、夢や理想なども盛り込んで下さい。

そうすると、その内の一つに共通点がある人とは相互フォローしやすくなります。

また、固定ツィートも有効活用できます。

固定ツィートは、いつ見てもあなたのプロフィールのすぐ下に表示されるツイートのことです。

プロフィールの延長と考え、有益な情報を置くようにして下さい。

おすすめは、「こんな人とつながりたい」という内容を箇条書きにすることです。

例えば「ブロガーさん」などと盛り込んでおくと、その内容に該当する人がフォローしてくれやすくなります。

また、ここでは自分のビジネスの紹介を詳しくしてもいいですし、近々イベントなどを開催する予定があればその募集用ページへのリンクを貼ってもいいでしょう。

「コンテンツイズキング」

コンテンツの充実が最重要という意味です。

中には相互フォローしながらフォロワーさんを増やしている方もいますが、あなたの情報を求めている人とは異なる場合が多いです。

あなたの情報を求めている人へあなたの情報を届けるには、あなたが有益な情報をツイートし続けることが、地道ながら一番良い方法です。

ああたの情報を求める人は、関連する様々なキーワードでツイートを検索しています。

その検索結果にあなたのツイートが表示され、検索した人のニーズと合う内容であれば、あなたに興味が湧き、あなたをフォローします。

それを繰り返すことが、あなたがつながりたい人とつながることができる一番良い方法です。

そのためにも、ツィートはできるだけ最大文字数である140字に近づけるようにしましょう。

最初は発信する情報探しが大変かもしれませんが、続ければ慣れます。慣れれば習慣になります。

脳に汗をかきながら、良質なツィートの量産を心がけるようにしてみてください。

最初に価値を提供

単純に、あなたがやってもらえると嬉しいことを、あなたが相手に最初に行うことです。

ツイッターであなたが他の人からされて嬉しいことと言うと、以下のようなことになると思います。

やってもらうと嬉しいこと
  • ツィートにイイネ!される。
  • リツイートされる。
  • コメントされる(肯定的な内容)
  • 人のアカウントで、あなたのアカウントやホームページが紹介される。
  • フォローされる。
  • ダイレクトメッセージで挨拶される。

これらを、できる限りあなたが気になった人には率先して行うようにしましょう。

特に固定ツィートは、その人が特に強く発信したい内容です。

これにイイネ&リツイート&コメントするということは、相手へ強い好意を伝えることができます。

プロフィールを見て気になった人へは、積極的に行うようにしましょう。

ツイッターでも朝活が有効?

ハッシュタグ「#」を有効に使うことで、興味のあるトピックを探している人に情報を届けやすくなります。

ハッシュタグをつけた文字は、そこをクリックすると、そのハッシュタグを含む他のアカウントのツィートを見ることができます。

あなたのビジネスに関連するキーワードにハッシュタグをつけてツィートするようにしましょう。

結婚相談所なら「#婚活」、占い師なら「#星座占い」などになるかと思います。

ハッシュタグの活用で僕なりのお勧めは、「おはよう」や「おやすみ」「お疲れ」など、万人共通の挨拶の言葉に使う方法です。

挨拶にハッシュタグをつけてツィートしている人は、僕の経験上意識の高い人が多く、良質なフォロワーさんになってくれやすい場合が多いです。

特に朝に関するハッシュタグを使っている人はお勧めです。

具体的にどんな言葉にハッシュタグをつけると良いかは、直接僕の方へお問い合わせしてくださった方へお伝えします。

NGな例

次に、結果を出したいばかりにやってしまいがちなミスを紹介します。ここで紹介することはやらないでください。

フォローばかりする

僕が一番最初にやったミスです(笑)

自分がフォローすれば相手もフォローしてくれる、という考えは捨てた方が良いです。

相手も、あなたのプロフィールやツィートを見ています。

もしあなたのプロフィールやタイムラインがすっからかんであれば、「この人はフォローしても面白くないな」と判断されてしまうわけです。

あなたが興味のある人をフォローし、その相手もフォローバックしてくれることは当然ありますが、あなたのコンテンツが充実していることが前提です。

「コンテンツイズキング」の前提に立ち返り、自分のツイートを増やしたり、フォロワーさんと積極的に交流していくようにしましょう。

MLMの勧誘

未だに多いのがMLM等の勧誘です。

フォロワーさんとメッセージのやり取りをして、相手が興味を示したら勧誘動画やLPへ誘導するというやり方が多いようです。

しかし、ある程度目が肥えている方なら、すぐに断るはずです。

僕も短期間で3回勧誘されましたが、どなたも「動画を見たらすぐに連絡が欲しい」とメッセージを送っていますので、すぐに分かります。

あなたがMLMの勧誘目的でツイッターを始めようと考えているのであれば、ツイッターの活用はお勧めしません。

またここからは個人的意見ですので、参考程度に読んで下さい。

MLMは、権利収入による不労所得をよく打ち出しています。

自分のダウンを作れば作るほど、収入が得られると話があったと思いますが、様々なリスクを抱えていることはお気づきでしょうか?

最も考えられないリスクは、その会社が倒産することです。

倒産すれば、あなたが築き上げた人脈も権利も、全てなくなります。

また、ツイッターでダウンを作ることも、今の時代ではあまりに非効率的です。

さらに最もお伝えしたいことは、MLMで行う勧誘行為そのものは、あなたがやりたくて、やっていることでしょうか?

多大な労力・時間をつぎ込んでMLMに励むことよりも、あなた自身のスキルで社会に役立てる道を模索することを強くお勧めします。

まとめ

いかがでしょうか?

ツィッターはフェイスブックやインスタグラムに比べて、広く浅く気軽に繋がれるメディアです。

有効活用して、ビジネスに生かしてくださいね!

The following two tabs change content below.
アバター

眞山 健幸

コピーライターノベリスト(小説家兼コピーライター)。 脚本・小説をそれぞれ養成所に通って勉強し、小説ではweb小説投稿サイトのコンクールで入賞。その後、コピーライターとして活。ストーリーをビジネスに取り入れたライティングサービス(ブログ、webサイト、LP、スタップメール、プロフィール作成代行)や、webアクセス解析も行っている。





「ストーリー」×「ビジネス」

究極のブランディング徹底解説マニュアル!!





集客するにはマーケティング戦略が必要。

webで調べればすぐにヒットしますが、それだけでは不十分です。

人が何らかの行動を起こすときには、心が動いています。

人の心を動かすには、小説や映画のようにストーリーを駆使することが効果的です。

数値や根拠に基づくマーケティングに加え、人の心を動かすためのストーリー。

これが、最強の集客ツールになると僕は確信しています。

これによって、あなたは後発組であるにも関わらず、圧倒的にブランディングされ、ライバルと差別化にすることができるのです。

この、ノウハウをギュッと凝縮して、120ページ以上の資料にまとめました。

期間限定でプレゼントしています。



2 件のコメント

    • takafumiさん、こんにちは!
      いつもコメントありがとうございます^^

      ツイッター始められたんですね!楽しみながら人脈を増やしていってくださいね。
      よくMLMの誘いは来ますので、お気をつけて!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    コピーライターノベリスト(小説家兼コピーライター)。 脚本・小説をそれぞれ養成所に通って勉強し、小説ではweb小説投稿サイトのコンクールで入賞。その後、コピーライターとして活。ストーリーをビジネスに取り入れたライティングサービス(ブログ、webサイト、LP、スタップメール、プロフィール作成代行)や、webアクセス解析も行っている。