社畜もなかなか悪くない【目次】




小説「社畜もなかなか悪くない」目次

※エブリスタ・ジャンル応援キャンペーン「お仕事小説」入賞作品。

序章 事件の始まり【社畜もなかなか悪くない】

第2章 部下は会社を辞めたがる

第3章 上司はとりあえずうざい

第4章 彼女の前だけが落ち着く

第5章 そして事件は起こった

第6章 取引先の社長はパンチパーマで怖い

第7章 社畜は何がいいのか

第8章 上司は操るもの

第9章 未来のためにできること

終章 社畜もなかなか悪くない

投稿サイト

お好きなサイトでお読みください。

エブリスタ

小説家になろう

外部リンク

ツギクルバナー

にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.
アバター

眞山 健幸

コピーライターノベリスト(小説家兼コピーライター)。 脚本・小説をそれぞれ養成所に通って勉強し、小説ではweb小説投稿サイトのコンクールで入賞。その後、コピーライターとして活。ストーリーをビジネスに取り入れたライティングサービス(ブログ、webサイト、LP、スタップメール、プロフィール作成代行)や、webアクセス解析も行っている。





「ストーリー」×「ビジネス」

究極のブランディング徹底解説マニュアル!!





集客するにはマーケティング戦略が必要。

webで調べればすぐにヒットしますが、それだけでは不十分です。

人が何らかの行動を起こすときには、心が動いています。

人の心を動かすには、小説や映画のようにストーリーを駆使することが効果的です。

数値や根拠に基づくマーケティングに加え、人の心を動かすためのストーリー。

これが、最強の集客ツールになると僕は確信しています。

これによって、あなたは後発組であるにも関わらず、圧倒的にブランディングされ、ライバルと差別化にすることができるのです。

この、ノウハウをギュッと凝縮して、120ページ以上の資料にまとめました。

期間限定でプレゼントしています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

コピーライターノベリスト(小説家兼コピーライター)。 脚本・小説をそれぞれ養成所に通って勉強し、小説ではweb小説投稿サイトのコンクールで入賞。その後、コピーライターとして活。ストーリーをビジネスに取り入れたライティングサービス(ブログ、webサイト、LP、スタップメール、プロフィール作成代行)や、webアクセス解析も行っている。