ネットラジオ配信はなぜ続かないのか?継続配信できる企画の立て方が分かれば大丈夫!




ども。コピーライターノベリストの眞山です。

今回も、音声配信についてお伝えしていきます。

Himalayaやpod cast、その他radio talkなどもそうですが、コツコツ長期間運営できている番組って、よく見てみると数えるほどです。

ほとんどの番組は20~30回、下手したら10回も配信しないで終了しています。

その理由は様々だと思います。仕方ない事情かもしれませんが、それにしても苦労して立ち上げた番組を途中で終了するのってもったいないですよね。立ち上げ当初は、色々な準備が必要だったはずですが、それらを乗り越えて配信開始したはず。

せっかくなら、無理なく長期継続できる番組を作って、あなたのファンを継続的に獲得できる番組配信にしましょう!

なぜ続かないのか?

まずは、続かない理由を探ってみます。ビジネスを方向転換したなどどうしようもない理由の場合もありますが、ほとんどが企画段階で考えていれば回避できたという理由です。

企画が最初からヘビイ

これが最も多いですよね。どうヘビイかと言うと、こんな例があります。

  1. 配信頻度が高すぎた。
  2. 1回の番組の配信時間が長すぎた。
  3. 1回の番組に内容を盛り込み過ぎてしまった。
  4. 複数で配信を始めたが、収録のときになかなか全員集まれなくなってしまった。

こうならないためにも、最初から自分に無理がない企画・配信時間・配信頻度・収録形態を考えておく必要があります。

しかし配信当初は気分が盛り上がっているので、この辺の冷静な分析がなかなか難しいんですよね(笑)

モチベーションが上がらない

配信を始めたのはいいけど、回数を重ねていくうちに自分の気分が盛り上がらなくなっていき、気付いたら離れている、というパターンもよくあります。

3度の飯よりもこのネタが好き!というネタで配信していれば、配信が面倒という事態にはならないはず。

これも、最初の企画段階で番組の方向性を考えていない場合によくありますね。

ネタがなくなった

ラジオ番食いでもう話すネタがない!どうしよう~とパニくって、結果配信を放置。こんなケースもよくあります。

これも企画次第ですよね。自分でさらにネットで調べればネタはあがってくるはずです。

いい企画とは?

こうして考えると、最初のスタート地点でしっかりしたいい企画を作りこんでおけば、途中で躓くということにはならないことが分かります。

では、いい企画とはどういう企画でしょうか?

これがオススメの企画だ!
  • 配信するテーマに関する知識が豊富にある。
  • 配信するテーマが好きで、調べることにも困らない
  • ゲストを呼んで、一緒に語ってもらえるテーマである
  • 配信頻度と1回の時間を、無理のない範囲にする

書き上げてしまうと当然のことのようですが、意外にこれがないまま継続できない番組が多いんです。

あなたもwebラジオ配信をするときは、この項目を意識して、長寿番組を作ってみてくださいね!自分の番組から反響がくると、本当にやりがいを感じますよ!

眞山は、企画に関する相談や、配信代行を受け付けています。詳しくしりたい方は、お気軽にお問合せください。

 

The following two tabs change content below.
アバター

眞山 健幸

コピーライターノベリスト(小説家兼コピーライター)。 脚本・小説をそれぞれ養成所に通って勉強し、小説ではweb小説投稿サイトのコンクールで入賞。その後、コピーライターとして活。ストーリーをビジネスに取り入れたライティングサービス(ブログ、webサイト、LP、スタップメール、プロフィール作成代行)や、webアクセス解析も行っている。





あなたの価値を3倍高める!!
プロフィール作成5ステップシート






プロフィールは、見込み客にあなたの魅力を伝え、興味を持ってもらうための重要なツールです。
小説家兼コピーライターが、あなたの魅力を最大限に引き出すためのプロフィールの作り方を、期間限定で無料プレゼント中!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

コピーライターノベリスト(小説家兼コピーライター)。 脚本・小説をそれぞれ養成所に通って勉強し、小説ではweb小説投稿サイトのコンクールで入賞。その後、コピーライターとして活。ストーリーをビジネスに取り入れたライティングサービス(ブログ、webサイト、LP、スタップメール、プロフィール作成代行)や、webアクセス解析も行っている。