仕事中ぶっ倒れて会社休んで気付いた!体調管理で大切な5つのこと




ども。コピーライターノベリストの眞山です。

突然ですが、あなたは今元気ですか?

精神的にも、肉体的にもです。

僕はつい先日、仕事中に体に限界が来て、初めてぶっ倒れてしまいました。それで気付いたことがあります。

当然ながら、無理はあかん!

無理したらいつか限界が来る!

その前に体も心も休めて自己管理せなあかん!

ということです。

倒れた原因

仕事中、突然平衡感覚がなくなり、吐き気がしてまっすぐ歩けなくなってしまいました。メニエール病を心配しましたが、数日で治ったので風邪と熱が原因だったようです。

体調を崩していた原因ですが、子供と暮らすよになり育児の手伝いをするようになったなど、色々な環境の変化が重なったことのようです。

確かに仕事が終わって嫁さんが待つ自宅に一直線に戻り、その後は家事や育児の手伝い、買い物など、一気に環境が変わりました。

休日もひたすら家事や育児。嫁さんは普段ゆっくり外出できないので出かけてもらい、その間は子供を見ています。

夜も起こされることが多く、常に睡眠不足。これでは体調を崩すのも無理はないかもしれないなぁ。

当然ながら体調崩したらその間家族には迷惑かけっぱなしになります。今回くらいのことなら自分の世話は自分でできますが、しかし家事・育児ができません。

体調管理も仕事のうちとはよく言ったものですが、家族のためにも大事ということを思い知らされました。

体調を崩さないために

体調を維持するためには、ある程度生活環境を変えなければいけないことに気付きます。

そこで色々調べ、自分なりに変えてみたことがあります。

睡眠時間の確保

子供の授乳の関係で、夜は12時過ぎまで起きていて、朝は早いと5時前に子供に起こされる、という状況が続いていました。

そのためいつも眠くなり、後輩に「最近テンション低いっすね」と突っ込まれたときは苦笑してしまいました。

しかし寝るのが遅くなるのも、子供に起こされるのも不可避です。そこで休みの日は、できるだけ夫婦で昼寝の時間を作ることにしました。

嫁さんも睡眠不足なので、体調を崩しかねません。意識的に寝て、体力を回復させることにしました。

風呂は湯船につかる

シャワーだけだと、体を洗うことしかできません。時間はかかっても、湯船につかって疲労回復させるようにしました。

体を温める

整体で教わったことですが、季節にかかわらず体を温めることは大切だそうですね。体が冷えると内蔵働きが低下したり、免疫が低下したりするそうです。

寝るときは汗をかいてでも布団をかぶって、厚めのパジャマを着て寝るようにしました。

自分の時間を作る

完全なストレスフリーな時間を少しでも作ると、心身がリフレッシュできます。

もちろん長時間は無理なので、仕事帰りの15分~30分程度です。短い時間でも、うまいコーヒーをゆっくり飲むだけでリフレッシュできます。

体調を崩さないための予防策と考えて、あえて時間を作るようにしました。

ストレス解消

意識的にストレス解消をするように心がけるようにもしました。

以前お伝えした涙活も、良いストレス解消になります。

お勧めの時間を無駄にしないストレス解消方法!

この他にも、僕のストレス解消法としてはお笑いを見ることもしています。頭をカラッポにしてお笑いを見ると、頭の中がスッキリしてくるのが分かります。

その他に、水曜日のダウンタウンも笑えるしょうもない企画が多くて好きです。

おいしいものを食べるのも、もちろんやってます。あまりやり過ぎてこれ以上太るわけにはいかないので、できるだけ控えていますが(笑)

まとめ

今回は、僕の経験から体調管理の方法をお伝えしました。

ビジネスにしろ家事にしろ育児にしろ、自分の心身が健康であることが前提です。自分が病んでいたら家族や他人に良い影響を与えていくことは不可能です。

以前の日本は「24時間働けますか?」なんてフレーズがあった時代もあるように、とにかく頑張ることが美徳とされてきました。

しかし今そのひずみが顕在化して、社会に影響が出ています。過労死や自殺も、全て自分の心身に限界以上の負担をかけたからです。

自分のことは自分が一番よくわかるはず。頑張ることと無理をすることは全く別物です。

無理と分かっていて心身に負担をかけているのであれば、僕のように倒れる前に改善してくださいね!

The following two tabs change content below.
眞山 健幸

眞山 健幸

コピーライターノベリスト(小説家兼コピーライター)。 脚本・小説をそれぞれ養成所に通って勉強し、小説ではweb小説投稿サイトのコンクールで入賞。その後、コピーライターとして活。ストーリーをビジネスに取り入れたライティングサービス(ブログ、webサイト、LP、スタップメール、プロフィール作成代行)や、webアクセス解析も行っている。





あなたの価値を3倍高める!!
プロフィール作成5ステップシート






プロフィールは、見込み客にあなたの魅力を伝え、興味を持ってもらうための重要なツールです。
小説家兼コピーライターが、あなたの魅力を最大限に引き出すためのプロフィールの作り方を、期間限定で無料プレゼント中!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

眞山 健幸

コピーライターノベリスト(小説家兼コピーライター)。 脚本・小説をそれぞれ養成所に通って勉強し、小説ではweb小説投稿サイトのコンクールで入賞。その後、コピーライターとして活。ストーリーをビジネスに取り入れたライティングサービス(ブログ、webサイト、LP、スタップメール、プロフィール作成代行)や、webアクセス解析も行っている。